moshi iVisor AG for iPad Air 10.9/ Pro 11 inch

気泡が入らず装着可能で洗浄可能なiPad Air 10.9/ Pro 11インチ用スクリーンプロテクター
moshi
iVisor AG for iPad Air 10.9/ Pro 11 inch

第4世代のiPad Air(10.9インチ)とiPad Pro 11インチに使用可能な iVisor AGは、お使いの iPadのスクリーンを保護し、不快な光の反射や汚れを抑えるべく、特別に設計された防眩スクリーンプロテクターです。

特許取得済み技術を採用した iVisor は、単調な貼付作業を必要とする他社製艶消しスクリーン プロテクターと異なり、気泡が入らずに簡単に貼り付けることができます。

iVisor AG は、傷を防止し、指紋や汚れを寄せ付けず、画面の映り込みを抑えると同時に、明瞭度を低下させない表面加工が施されています。

数秒で取付けが可能!

通常のスクリーンプロテクターは、装着するのに大変気を使う作業が必要になります。
moshiのiVisorは、プロテクターをフレーム部で取り付けする独特の構造の為、気泡も入らず簡単に作業が可能です。ほんの数秒で取り付けることができます。
また、すこしずれてしまった場合でも、貼り直しが可能ですので簡単にやり直すことができます。

 

100%気泡が入りません。

通常のスクリーンプロテクターは、装着するのに気を使う作業が必要なうえに、気泡が1つ2つ入ってしまうことがしばしばあります。
moshiのiVisorは、プロテクターをフレーム部で取り付け独特の構造の為、まったく気泡が入りません。
100%バブルフリーで装着可能です。

第4世代のiPad Air(10.9インチ)とiPad Pro 11インチに対応しています。

Apple Pencilと互換。

取り外して洗浄することも可能。

moshiのiVisorは、独特な構造のため洗浄が可能です。
多くのフィルムは一度剥がしたら再装着は不可能ですが、iVIsorは再装着することが可能です。

 

iVisorのクリーニング方法

iVisorの表面から指紋や手垢を落とすには、付属のマイクロファイバー クロスで拭いてください。頑固な汚れの場合には、クロスを水で湿らせてください。
まれに、iVisorにほこりや糸くずがたまって接着力が低下することがありますが、その場合には、もっと完全にクリーニングする必要があります。
その場合には、マイルドな洗剤 (食器用洗剤など) と水で、iVisorの両面を手洗いしてください。
親指で、iVisorの接着面の周辺に付着したほこりや糸くずを落とします。よくすすいで軽く振って水を落とし、乾燥させてください。
iVisorに残った水滴は、付属のマイクロファイバーで軽く拭き取ってください。
接着面の周辺にはマイクロファイバーを使用しないでください。
接着面を上にして乾いたペーパータオルの上に置き、iVisorを自然乾燥させます。
乾燥中はiVisorの接着面にほこりや糸くずをつけないように注意し、乾燥したら、元通りに貼り付けてください。
洗浄後は、iVisorに、新品同様の接着力が復帰しているはずです。

【特徴】
・気泡が入らず、数秒で取り付けできます
・汚れを防止します
・EZ-Glide表面処理はタッチスクリーンの操作性をより快適にします
・iVisorはクリーニング可能で、再利用できます
・Apple Pencil と互換あり

moshi
iVisor AG for iPad Air 10.9/ Pro 11 inch

仕様
・サイズ:24.5 x 17.6 cm
・素材:PET/厚み約 0.2mm (粘着部約 0.3 mm)
・対応機種:iPad Air(第4世代) 10.9インチ、iPad Pro 11インチ(第1世代、第2世代)

 

 

日本代理店直営オンラインショップへ